Cobitonetのブログ

私はMLMの魅力を知っています。ですがこの日本ではまだその良さが理解されず、未だに「ねずみ講」と言われ世間から偏見の目で見られている。そしていつの時代もネットワーカーの一人勝ち、参加メンバーの殆どが失敗者、そんな現状を打破させるために、私なりに「原因と対策」を追求し、そして偏見を取り除き、いつか「MLMは素晴らしい」と皆に認識して貰えるよう、努めて行こうと思います。チームの大切な仲間のために…

血圧を毎日見る習慣が身につきました(*'▽')

私はこのウェアラブル端末という物を身につけるまで、血圧や心電図を測定することは年に1回の健康診断くらいでした。 皆さんもそんなもんじゃないですか?


今まで生きて来て、今日は体がだるいとか頭が重いとか寝起きが悪いという症状は何度も経験しているのですが、疲れ気味だなとか寝不足が原因なんだな、と自分で解釈して気にせず普通に過ごしてきました。


だいたい症状は後に治まるので、その後はとくに気にはしませんよね?
皆さんそうだと思うのですが。。。(*´з`)


それが今ではこのウェアラブル端末で毎日血圧を計測していると、体の不調を感じた時にその状態を数値で確認できるようになったのです。


これが新しい感覚なんです♪


私たちがオススメしている『ウェアラブル端末 HeloLX』を愛用して数ヶ月経ちますが、今では私の健康をサポートするガジェットとして非常に大きな存在になりました。


症状が出た時は数値が変化しているので「今血圧が高めだからこの症状が出ているんだ」というように、今までと違い感覚ではなく目で理解できるので納得もしやすいんです。


また数値で理解できることで「血圧が高めだから下げるための処置をおこなおう」といった対処をすぐにできるというわけなんです。


これって凄くないですか!?


大きな病気になる前ってこの体内のデータが数か月前から異常値を出すと言われてますが異常値を早い段階で気づけていれば早い対処が可能ですよね?


そう考えるとウェアラブル端末って生活習慣に気をつけている人でも、いざという時の為に身に着けておきたい必須アイテムになると思うんです。



日本ではまだまだこのウェアラブル製品を知らない人がほとんどです。


ですが「今はそんなのいらないよ」って言う人もいるようですが、いずれスマホのように誰もが愛用するアイテムになることは間違いないでしょう。


その理由は、、、人が日常的かつ自動で人体機能のあらゆるデータを測り出せる物はウェアラブル端末以外に無いからです。


新聞や各サイトでもこのウェアラブル端末の市場規模は記事になってますので、興味のある方は一度お調べになって、進化する未来をご覧になってみてはいかがでしょうか?


その未来の可能性を描けた人が、今私たちと一緒にビジネスをしているのです(*^^)


将来的に市場規模が大きい ・MLMで競合相手がいない


これってMLMのビジネスとしてはかなり魅力的じゃないですか?



最後までお読み頂きありがとうございました(*'▽')