Cobitonetのブログ

私はMLMの魅力を知っています。ですがこの日本ではまだその良さが理解されず、未だに「ねずみ講」と言われ世間から偏見の目で見られている。そしていつの時代もネットワーカーの一人勝ち、参加メンバーの殆どが失敗者、そんな現状を打破させるために、私なりに「原因と対策」を追求し、そして偏見を取り除き、いつか「MLMは素晴らしい」と皆に認識して貰えるよう、努めて行こうと思います。チームの大切な仲間のために…

私が一発目に書きたいこと。

私ぶっちゃけ何十年生きて来て、このような「ブログ」を書くの初めてです。当然このようなサイトに登録するのも初めてなので、この歳でなんかドキドキ?いやちょっとワクワクしています♪ 


で私が最初に書きたいことは、16年ぶりに私をこのMLMの世界に呼び戻した一人の男へ「感謝の気持ちを込め」思いを書きたいと思います。


彼は昔、一緒にサイドビジネスとしてMLM活動をしていた親友です。お互い沢山の経験をし、また学習も沢山しました。


その後、私は地元を離れお互い自分の本業に精を出し、疎遠となっていました。
それから16年経った今、彼はMLMの素晴らしさと可能性を追い求め、ずっとアンテナを張り、あらゆるMLMに耳を傾けながら「チャンス」を狙っていたのです。


今年の春、そんな彼から1本の電話が鳴り「○○○!やっと見つけたよ!この話だけは聞いてくれ!他のMLMの話はいいから、これだけは会って話を聞いてくれ!」とかなりの熱意を感じた私は、さっそく彼に会いました。


私はMLM自体に熱が冷めていて「多少の結果は出せても、継続出来なければ意味がない」と心に思いながら、話を聞き始めました。


全ての話を聞き、まず率直に思ったのは「このMLMだったら大丈夫かな?」と少し安心しながら、製品の需要・ビジネスプラン・現在の状況・今後の可能性等を頭で再確認し、では「どうやって活動すれば、誰もが活動し易く、そして継続率を上げられるか」と、真剣に考えました。


その答えは次回書きたいと思います。(長文になってしまったので(;´∀`))


つづく